個別指導コース(高校生)

昨年度から変わった大学入試制度

昨年度より「大学入試センター試験」に代わり「大学入学共通テスト」となり、問題形式も大きく変わってきています。

今まではそれぞれの教科での知識があれば解ける問題が多くありました。

しかし、昨年度より行われた共通テストでは、教科ごとの知識はもちろんですが、「思考力」「判断力」といった力が必要になってきます。会話形式の問題文も出題され、日常生活や社会生活の場面を想像し、そこから課題を発見し、解決していく力を付けていくことが必要不可欠です。

変わった大学入試制度にどう対応していく?

今後の共通テストや入試にどのように対応をしていくかがカギとなってきます。

まずは、今までの学習方法と同様です。入試方法が変わったといっても、土台となる部分は基礎学力です。何事においても基礎は大切になります。学校での学習内容に合わせたり、復習を行いながら基礎を固めていきます。

次に模試や過去問を使っての演習です。これは問題に慣れる、応用力をつけるためです。

野球は知っているが、やったことがない人に対して、いきなり試合に出て結果を出せといっても良い結果が出ることはないでしょう。練習を積み重ねてやっと試合で活躍できたり、良い結果が出るものです。

勉強も同様です。基礎はわかっているが、その基礎だけで初めて見る問題形式に対応していけるかというと難しくなってきます。出題形式が変わった問題に対応していくために、模試や過去問を使っての演習が必要不可欠になってきます。模試や過去問の演習の中で、自分自身で問題の課題を見つけ、解決していく力を伸ばしていきます。

早稲田オープン塾の指導法

高校生は将来を考える大切な時期です。将来どんなことをしたいか、どんな職業に就きたいかからまず聞いていきます。そのためには、どんなことを学んでいかなくてはいけないか、どんな資格が必要かを一緒に考え、受験する大学や短期大学、専門学校を決定していきます。

最初に目標を決めることで、自分が何をしていかなければいけないかが明確になり、学習に対しての意欲やモチベーションもなんとなく進学するために勉強する子に比べ高いものになります。

しかし、将来のことは途中で変わる可能性もあります。その都度、面談を行い新たに目標を設定し直し、勉強のカリキュラムを組み直し指導を行います。

早い段階から将来のことを意識させることで、自分に必要なものが分かり、必ず受験に有利なものになってきます。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

0495-33-7772

お問合せ・ご相談は、お電話またはお問合せフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

上記の番号でつながらない場合は、下記の番号までお電話ください。

050-3562-0250

受付時間:16:30~23:00

定休日:不定休

お知らせ

もうすぐ中間テスト

学年が変わり初めての定期テストが近づいてきました。当塾では、定期テスト対策を行っています。

合格実績

   過去5年間の実績

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0495-33-7772

 お気軽にお問合せ・ご相談ください。
 上記の番号でつながらないときは、下記の番号までお電話ください。

050-3562-0250

塾長プロフィール

塾長 楠本  奉喜

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

早稲田オープン塾
ウニクス上里教室

0495-33-7772
住所

〒369-0306
埼玉県児玉郡上里町七本木2272-1ウニクス上里3F